マーケティングでは、ティーネージャー(10代)を狙え!とよく言われることがありますね。

実際、様々な雑誌やWebの記事でも10代に関する特集がされています。

『テック業界にとって10代の若者の価値が高い理由』(2014.3.15, ライフハッカー)

 

今回は、App Apeのデータを用いて、スマートフォンにおける10代の利用アプリに関する調査を行いました。

本調査も、『App Ape定点観測レポート2月版』をもとにしております。

20代前半の結果はこちら

20代後半の結果はこちら

30代の結果はこちら

 

10代男性はゲームアプリ!パズドラ攻略、友人との協力プレイに高い関心

今回の調査では、10代男性に特徴的に利用されているアプリを抽出するために、以下のような条件でランキング作成しました。

  • 各アプリ所持ユーザーのうち、10代男性の割合が30%以上であるアプリを対象
  • 対象アプリのうち、MAU(Monthly Active Users)の大きい順でTOP10を抽出
10代男性MAUランキング TOP10(2014年2月)
 アプリ名  カテゴリ  総インストール
1 パズドラ攻略  パズドラ攻略 エンタテイメント 100万〜500万
2 モンスターストライク  モンスターストライク アーケード&アクション 100万〜500万
3 パズコンボ  パズコンボ パズル 50万〜100万
4 クラッシュオブクラン  クラッシュ・オブ・クラン アーケード&アクション 1,000万〜5,000万
5 Opera Mini モバイル Web ブラウザ  Opera Mini モバイル Web ブラウザ 通信 1億〜5億
6 Minecraft - Pocket Edition  Minecraft – Pocket Edition アーケード&アクション 100万〜500万
7 斉藤さん  斉藤さん ソーシャルネットワーク 100万〜500万
8 進撃の巨人 -自由への咆哮- [公式]  進撃の巨人 -自由への咆哮- [公式] アーケード&アクション 50万〜100万
9 カード&カジノ Sorairo, Inc.  大富豪BEST カード&カジノ 100万〜500万
10  ツイキャス・ビュワー - (ライブ動画とラジオの無料生放送)   ツイキャス・ライブ  エンタテイメント 100万〜500万

※MAUは月間アクティブユーザー数であり、月に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数を示す

[データ元:App Ape(国内1万8858台のAndroid端末を性別年齢の分布に合わせてサンプリング)※アクティブ数はApp Ape推定による]

※総インストールはGoogle Play(2014年3月16日時点)の情報を引用

 

1位に、「パズドラ攻略」(AppBank Inc.)、3位に「パズコンボ」(forrep.com)とパズドラを有利に進めるために必要なアプリがランクインしています。パズドラが友人間で流行っていて、その攻略に必死なのではないでしょうか?

また、TOP10にはランクインしていませんが、パズドラ攻略関連のアプリは他にも多数あり、そのうちいくつかはGoogle Playから公開削除されていました。

 

2位には、mixiの「モンスターストライク」がランクイン。近くにいる友達と、最大4人までの同時プレイでゲームを有利に進められる事から、学校やバイト先で遊んでいる姿がイメージできますね。

 

4位には「クラッシュ・オブ・クラン」(Supercell)、6位には「Minecraft – Pocket Edition」(Mojang)と世界的に大ヒットしているアプリがランクイン。

 

5位には「Opera Mini モバイル Web ブラウザ」(Opera Software ASA)、7位には「斉藤さん」(Yudo inc)がランクイン。

 

斉藤さんとは、全国の「斉藤さん」と無料テレビ通話ができるという異色のアプリ。高校生・大学生に大ヒットしているとの事です。

『Appleも困惑した謎アプリ「斉藤さん」 「第2反抗期」世代にウケて大ヒットの軌跡』(2012.3.1,ITmedia)

 

8位には、大ヒットアニメのスマホゲーム版である「進撃の巨人 -自由への咆哮- [公式]」(mobage)、9位には定番のトランプゲームである「大富豪BEST」(Sorairo, Inc.)、10位は「ツイキャス・ライブ – (動画やラジオの無料配信/生放送)」(Moi Corporation)と続きました。

 

10代女性はカメラ、写真加工、壁紙関連アプリへの関心が高い

次に、男性同様、10代女性について結果をご紹介します。

各アプリ所持ユーザーのうち、10代女性の割合が30%以上であるアプリを対象に、2014年2月でのMAUを調査しました。

 

 10代女性MAUランキング TOP10(2014年2月)
アプリ名 カテゴリ 総インストール
1 かわいい待ち受け壁紙素材フリー画像集「プリ画像」byGMO  かわいい待ち受け壁紙素材フリー画像集「プリ画像」 写真 100万〜500万
2 PicsArt - Photo Studio  PicsArt – Photo Studio 写真 1億〜5億
3 アイコン・壁紙待受背景かわいいきせかえ★CocoPPa☆+*  アイコン・壁紙待受背景かわいいきせかえ★CocoPPa☆+* カスタマイズ 500万〜1,000万
4 BeautyPlus - プリクラ並に盛れる神カメラ  BeautyPlus – プリクラ並に盛れる神カメラ 写真 100万〜500万
5 ツイキャス・ビュワー - (ライブ動画とラジオの無料生放送)  ツイキャス・ビュワー - エンタテイメント 100万〜500万
6 お洒落なフィルターで写真加工!カメラアプリBokehPic!  お洒落なフィルターで写真加工!カメラアプリBokehPic! 写真 100万〜500万
7 ピクトリンク - フリューのプリ画取得アプリ  ピクトリンク – フリューのプリ画取得アプリ 写真 50万〜100万
8 CAMELY~写真加工・カメラ・SNS~  CAMELY~写真加工・カメラ・SNS~ 写真 100万〜500万
9 ファッションコーディネート! コーデスナップ byGMO  ファッションコーディネート!コーデスナップ ライフスタイル 10万〜50万
10 デコやコラージュで写真加工&投稿のカメラアプリPIQNICK  デコやコラージュで写真加工&投稿のカメラアプリPIQNICK 写真 100万〜500万

※MAUは月間アクティブユーザー数であり、月に一度でもそのアプリを起動したユーザーの数を示す

[データ元:App Ape(国内1万8858台のAndroid端末を性別年齢の分布に合わせてサンプリング)※アクティブ数はApp Ape推定による]

※総インストールはGoogle Play(2014年3月16日時点)の情報を引用

 

1位は、GMOの『かわいい待ち受け壁紙素材フリー画像集「プリ画像」』。このアプリでは、イラストや話題の画像をダウンロードする事ができます。

 

2位は写真編集アプリの「PicsArt – Photo Studio」(PicsArt)。こちらは、世界でのヒット作が日本の10代女子の心も掴んでいる形になります。

 

3位は、壁紙だけでなく、アイコンの着せ替えもできる、「アイコン・壁紙待受背景かわいいきせかえ★CocoPPa☆+*」(UNITED, Inc.)。

 

4位は、「BeautyPlus – プリクラ並に盛れる神カメラ」(Commsource Network Technology Co.,Ltd)がランクイン。「プリクラ」は十数年間変わらず、10代女子に対するキラーワードですね。

 

5位には、10代男子のランキングにも登場した「ツイキャス・ビュワー – (ライブ動画とラジオの無料生放送)」。10代の若者には男女問わず人気のようですね。

 

6位は、「お洒落なフィルターで写真加工!カメラアプリBokehPic!」、8位は「CAMELY~写真加工・カメラ・SNS~」、10位「デコやコラージュで写真加工&投稿のカメラアプリPIQNICK」とカメラと写真加工をかねたアプリがランクイン。

 

その他、7位「ピクトリンク – フリューのプリ画取得アプリ」、9位「ファッションコーディネート! コーデスナップ byGMO」となっています。

 

以前の調査でもわかるとおり、カメラアプリ、画像編集アプリは様々な種類があることがわかります。

 

『カメラ、家計簿etc…「激戦区ジャンル」のアプリ人気TOP5と、勝ち残りの特徴【Androidスマホ総研】』(2013.10.16,エンジニアタイプ)

 

ただ、今回の調査からもわかるとおり、流行の先端を走る10代女子から変わらぬニーズがある分野だと考えられます。

引き続き激しい競争が続きそうな分野といえるでしょう!

 

写真:flickr


上記の分析は、App Ape定点観測レポート2月版の調査結果をもとにしております。

App Apeは、10万人近くのパネルユーザーのAndroidスマートフォンのアプリ利用情報(起動回数、インストール、etc.)を分析し、市場調査レポートとして提供するサービスです。

 

サンプルデータのご提供等もできますので、こちらまたは info [at] fuller.co.jp までお気軽にお問い合わせください。

また、App Ape公式Facebookページ公式Twitterではアプリ分析の情報を提供しておりますので、是非フォローをお願いします!

 

ぼくはこう考えるでござーる by

大野 康明

今の10代の若者たちは、人による違いはあるとはいえ、中学生や高校生からスマートフォンを使いこなしていますよね。自分が10代の頃はケータイこそありましたが、メールや電話といった通信手段でしかありませんでした。スマホを手に取った彼らは、学校での休み時間の過ごし方や友人とのコミュニケーションの仕方も大きく変わってきているのではないでしょうか?
そういった点も、今後調査していければ思います!